LINEで送る

マンション大規模修繕工事の流れ

作業員

マンション大規模修繕工事は、まずマンションの現状を把握する事から始まり、工事業者の選定と工事の準備、居住者へ工事内容の説明が行われ、それらの理解を得られた後に工事現場に事務所を設置するなど工事の下準備が始まります。次に、マンションの周囲に足場が組まれ、共用部のタイルの補修やシーリング工事、あるいは外壁の汚れや残った塗料を高圧洗浄で洗い流すなどして工事が進みます。そして外壁などへの塗装、屋上などへの防水工事を行い、各種検査を経てマンション大規模修繕工事が完了します。

 

↑PAGE TOP